コラム


オーディオでんき堂スクェア

 HMV楽天市場ストア

OYAJI NO UTA

by 安藤弘志

'04-6月分  '04-7月分  '04-8月分  '04-9月分   '04-10月分  '04-11月分   '04-12月分
 '05-1月分    '05-2月分    '05-3月分    '05-4月分    '05-5月分   '05-下期分  '06-上期分

  '06-下期分  '07-上期分  '07-下期分  '08-上期分   '08-下期分  '09-上期分   '09-下期分
'10-上期分   '10-下期分  '11-上期分  '11-下期分  '12  '13  '14  '15  '16  '17  '18  '19  '20

オヤジのうた曲名リスト


VOL.781 * 2022/01/10


「CO2よりも化学物質」

成人の日の朝、いかがお過ごしでしょうか。私はといえば起きぬけに目にしたTV番組で
生じた心のざわめきの中に未だ居ます。午前6時過ぎまでの再放送だったのですが
途中から偶然視聴した内容のあちこちに思い当たる心配が含まれており、ぜひとも
今度は地上波で多くの人に見てほしい番組だと思いました。その番組とは、題名が
”それでもプラスチックは必要ですか?「人体むしばむプラスチック」”というもので
BS1スペシャルのシリーズで昨秋初出されたものでした。プラスチックの語に代表
される人為的に合成された化学物質、とりわけ「環境ホルモン」の形で人や生物に
影響を及ぼすものへの注目や警戒を促すドキュメンタリーでした。日本を含む
世界中で増えている諸傾向すなわち、不妊に悩む人・結婚に意欲のわかない
若者・LGBT・発達障害さらには番組で直接言及は無かったものの短絡的な
自傷自殺・無慈悲な殺人などの原因や遠因に化学物質が疑われるのです。
このことについては、地球温暖化の問題と同様に諸説あって、利害もからんだり
複雑な議論をよびそうですが、私の今の気持ちとしては、CO2よりも化学物質の
削減管理のほうが重要かつ容易に行えることではないかと、グレタさんにも
呼びかけたいのです。コロナウイルス感染症を恐れる気持ちから、幼い子供
の周辺に過剰な除菌用商品を使うことも、その子の将来に及ぶ危険を
考えて思いとどまり、子の親が真剣にこの問題を学ぶべきだと切に思います。



VOL.780 * 2022/01/04


「年頭にあたって」

2022年の年が明けました。年号に2が三つ入る西暦222年を調べたら、日本は邪馬台国の
卑弥呼の時代ですね。そして1222年はというと近日はじまるNHKの大河ドラマの中心
北条義時が鎌倉幕府の実権を握った頃なのですね。さて今年は歴史の流れの中で
どんな節目の年になりますやら。世の中の平和を願うと同時に、政治の節目を変えて
欲しいと願うのは、沖縄辺野古の基地建設とリニア新幹線建設を断念して欲しい事です。
ついでに2025年大阪万博も止めてはどうでしょう。現在ドバイで万博が開かれている事を
どれほどの人が意識しているでしょうか。世界の街角の様子も、宇宙時代の新技術も
いつでもどこでも手元に呼び出せて、VR機器を付ければ疑似体験まで出来る時代に
わざわざ万博に出かけたいと考える人がどのくらい居るのでしょうか。お金をかける
べきなのは今この国にいる貧困な境遇の子どもに対する支援でしょうが!。今日の
朝日新聞朝刊で知ったのですがLearning For All の活動を応援したいと思います。
 

 


■ 前期分のページへ ■
△Click△