コラム


オーディオでんき堂スクェア

 HMV楽天市場ストア

OYAJI NO UTA

by 安藤弘志

'04-6月分  '04-7月分  '04-8月分  '04-9月分   '04-10月分  '04-11月分   '04-12月分
 '05-1月分    '05-2月分    '05-3月分    '05-4月分    '05-5月分   '05-下期分  '06-上期分

  '06-下期分  '07-上期分  '07-下期分  '08-上期分   '08-下期分  '09-上期分   '09-下期分
'10-上期分   '10-下期分  '11-上期分  '11-下期分  '12  '13  '14  '15  '16  '17

オヤジのうた曲名リスト




VOL.737 * 2019/01/02


「新年号は、G…?」

寒さは厳しいけれど静かなお正月です。今年もTVを消してネットラジオから
西宮のさくらFMを選んで一日じゅうモダンジャズに浸ってます。(実は地元シティFMでも
USENあたりから音をもらって流しっぱなしにする時間が私のお気に入りです。)
年頭の戯れに今年4月発表とやらの次の年号を予想してみることにします。
私が目をつけたのは年号をローマ字表記したときの頭文字。ひとまず近世以降の
年号39個の頭文字全10種を多い順に並べてみます。
 
頭文字
使用回数 11 5 4 4 3 3 3 2 2 2

赤い頭文字は最近の年号と重なるので使えません。またB・bは数字とまぎらわしいので
避けます。表外ではIやOも同様に除外します。そのうえで根拠は馬鹿馬鹿しいのですが、
MTSHという流れの後に来るには必要な要素が見えてくるのです。そうです日本プロ野球の
愛称頭文字と重なり、タイガース、スワローズ、ホークスの流れになっているのです。
で、残る有力な頭文字で野球チームといえば、GかEとなります。元号を決めるお偉方
の中にはきっと、TがあるのにGが無いのはけしからんなどと内心思っておられる
人が居てもおかしくありません。Gの年号といえば「元」の字ですが、他にも「合」の字
なんか使えそうですよね。対抗としてはセリーグ二連覇の勢いでカープのCでしょうか。
中世以前にさかのぼると「長」の字を使った年号がいくつか見られます。
 



■ 前期分のページへ ■
△Click△