エリア概要

合志市

市役所HP

 

 平成18(2006)年2月27日、合志町(こうしまち)と西合志町(にしごうしまち)が合併して発足。総人口は5万4千人、隣接の熊本市を含め
ひとつの地域とみると、そのうちの7%に相当し、現在も増加を続けている。
 当面、市役所本庁は置かず旧町役場が分庁舎として機能。商業中心地も国道387号線沿いと、県道熊本住吉線沿いに東西に分かれて
存在することになり、それぞれ熊本市の飛田バイパスと菊陽町の光の森商業地の延長部分となっている。
 住宅地の特徴は、マンション・アパートの集合住宅比率が低く、戸建て住宅による中規模団地が、熊本市中心部に近い南部にひろがる。
住宅地の背後には、IT関連企業を始めとする工場が点在し、その奥の北部地域は特産のスイカなど畑作や畜産等の農業ゾーンとなってお
り、地域全体の所得水準は熊本市内よりおおむね高くなっている。


人口(世帯数) 1995年10月 2000年10月 2005年10月 2006年2月 2009年2月
西合志町 25,638 (8,003) 27,461 (8,962) 29,076 (9,756) 29,664 (10,844)  
合志町 21,287 (6,193) 21,930 (6,861) 22,571 (7,527) 22,829 (7,789)  
合  計 46,925 (14,196) 49,391 (15,823) 51,647 (17,283) 52,493 (18,633) 54,407 (19,974)



 △ページ冒頭へ   合志市の住宅不動産情報   店舗開発企画エーアイ・ブレイン